FC2ブログ

重要野鳥生息地(IBA)として国際的に認定されている裏磐梯

北塩原村商工会
12 /21 2018
2L3A7271.jpg
標高が高く自然豊かな裏磐梯は、様々な野鳥に出会うことができます。
日本野鳥の会は、「重要野鳥生息地(IBA)」という国際基準で裏磐梯を認定しています。
ただ、自然の中で生きている野鳥ですので、必ず会える・見れると言うことは出来ませんが、希少な野鳥に会える確率は全国でも非常に高く、首都圏からもかなりの数のバーダーがやって来ます。
肉眼では、小さくてなんの鳥か分かりにくいですが、双眼鏡を使えば写真のように見える場合があります。
裏磐梯には、北塩原村商工会会員で民宿をやっている「リゾートインみちのく」が野鳥のガイドをしてくれていて、私の野鳥の写真はみちのくさんのガイドのお陰で撮れています。
皆さんも来年あたりから新しい趣味として、裏磐梯でバードウォッチングを始めるなんて言うのはいかがでしょうか。始めはなかなか見つけるのが難しいですが、見つけられるようになると楽しいですよ( ´艸`)

※写真は、日本で一番人気の高い夏鳥「アカショウビン」です。

リゾートインみちのく
http://www.r-michinoku.com/p7bird.html

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

復興支援員ブログ

・きたかた商工会 塩川地区センター
         山都地区センター
         高郷地区センター
         熱塩加納地区センター
・西会津町商工会
・猪苗代町商工会
・磐梯町商工会
・北塩原村商工会